入会のご案内

poster_plant
poster_rail
poster_shop
poster_airport
poster_gov
poster_office
previous arrow
next arrow

公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会は、「やり方を考える」人たちの情報交換や研究発表の場です. 現在、学生会員を含めたOR学会の個人会員数は、約1,700人です。学会を通じて、さまざまな分野で活躍している会員と交流することができます。

会員種別と特典
正会員(個人)シニア会員(個人)特別会員(個人)学生会員(個人)賛助会員(法人)
入会金(不課税) 1,500円
年会費(不課税) 14,400円
機関誌 年会費に含まれます.
研究発表会 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.発表する場合の登壇料は不要です.
シンポジウム 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
ORセミナー 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
論文誌論文掲載料 不要です.
条件 正会員のうち,「20年以上正会員を継続し, 会費を完納している60歳以上であり,定常収入を有しない方」は, お申出があった場合,理事会の承認によりシニア会員になることができます.(年金は定常収入に含みません.)

申請/承認後,翌年度よりシニア会員となります.
日本OR学会事務局 jimukyoku@m.orsj.org までお申込みください.

年会費(不課税) 7,200円
機関誌 年会費に含まれます.
研究発表会 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.発表する場合の登壇料は不要です.
シンポジウム 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
ORセミナー 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
論文誌論文掲載料 不要です.
条件 正会員のうち,身体障害者手帳をお持ちの方は,その手帳の写しを事務局に提示していただくことにより,特別会員として年会費半額の免除制度があります.

日本OR学会事務局 jimukyoku@m.orsj.org までお申込みください.

年会費(不課税) 7,200円
機関誌 年会費に含まれます.
研究発表会 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.発表する場合の登壇料は不要です.
シンポジウム 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
ORセミナー 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
論文誌論文掲載料 不要です.
条件 学生会員になるためには,指導教員の保証が必要です.
入会金(不課税) 600円
年会費(不課税) 5,000円
機関誌 年会費に含まれます.
研究発表会 学生会員参加費枠で参加できます.発表する場合の登壇料は不要です.
シンポジウム 学生会員参加費枠で参加できます.
ORセミナー 学生会員参加費枠で参加できます.
論文誌論文掲載料 不要です.
卒業時の扱い 学生会員はその年度当初(3月1日現在)学生であることが条件(ただし,入会が4月以降の場合は,入会時点で学生であることが学生会員の条件)ですので,4月から社会人になる場合でも,その年度末(2月末)までは学生会員扱いとなります.

翌年度分(OR学会事業年度は3月~2月末です)より正会員年会費14,400円を請求いたします.

卒業や就職による「住所・所属先・OR誌郵送先の変更,退会希望」については必ず,事務局にご連絡ください.

その他 発表会,シンポジウム,セミナーに当日申込みでご参加の場合,学生証の提示が必要となります.
種別
B種
資本金3億円以下,および従業員数200人以下の企業
A種
上記以外の企業
年会費(不課税) 1口 A種:95,000円 / B種:48,000円
機関誌 連絡者様宛てに,毎月A種は1口につき2冊,B種は1口につき1冊が送付されます.
研究発表会 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.発表する場合の登壇料は不要です.

1口につき1名様が研究発表会に無料でご参加できます.賛助会員受付にて名刺をご提示ください.(事前の参加連絡は不要です.)ご参加者様については,社内で調整をお願い致します.ご欠席の場合は研究発表会アブストラクト集をお送りしております.

シンポジウム 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
ORセミナー 正会員・賛助会員参加費枠で参加できます.
論文誌論文掲載料 掲載料が必要です.(OR学会個人会員は不要です.)
入会手続き
正会員(個人)シニア会員(個人)特別会員(個人)学生会員(個人)賛助会員(法人)
  1. 入会フォームに必要事項を入力の上,お申込みください.
  2. 入会金と年会費を指定の口座にお振込みください.
  3. 事務局で入金を確認後,「入金受領メール」をお送りいたします.
  4. 入会フォームの入力内容に問題がなく,入会金と初年度会費が納入されれば,その時点で「仮入会」となります.仮入会中であっても会員と同等の特典を受けることができます.
    1. 機関誌「オペレーションズ・リサーチ」を送付いたします.
    2. 研究発表会やシンポジウムには,会員資格でご参加いただけます.
    3. 研究発表会での発表申込みの際,アブストラクトの会員番号欄には,「入会申請中」とお書きください.
  5. 申込み完了時点から最も近い理事会で入会申し込みを審査し,承認されれば正式に入会となります.その結果を本人に直接メールでお知らせします.定款に抵触する事項がある場合は入会をお断りすることがあります.
  1. Eメールにて,事務局 jimukyoku@orsj.or.jp までお申し出ください.
  2. お申し出時点から最も近い理事会で会員種別変更を審査し,承認されればシニア会員になります.
  1. 入会フォームに必要事項を入力の上,お申込みください.
  2. 身体障害者手帳の写しを事務局にお送りください.
  3. 入会金と年会費を指定の口座にお振込みください.
  4. 事務局で入金を確認後,「入金受領メール」をお送りいたします.
  5. 入会フォームの入力内容に問題がなく,入会金と初年度会費が納入されれば,その時点で「仮入会」となります.仮入会中であっても会員と同等の特典を受けることができます.
    1. 機関誌「オペレーションズ・リサーチ」を送付いたします.
    2. 研究発表会やシンポジウムには,会員資格でご参加いただけます.
    3. 研究発表会での発表申込みの際,アブストラクトの会員番号欄には,「入会申請中」とお書きください.
  6. 申込み完了時点から最も近い理事会で入会申し込みを審査し,承認されれば正式に入会となります.その結果を本人に直接メールでお知らせします.定款に抵触する事項がある場合は入会をお断りすることがあります.
  1. 入会フォームに必要事項を入力の上,お申込みください.
  2. 学生証の写しをEメールで事務局にお送りください.
  3. 入会金と年会費を指定の口座にお振込みください.
  4. 事務局で入金を確認後,「入金受領メール」をお送りいたします.
  5. 入会フォームの入力内容に問題がなく,入会金と初年度会費が納入されれば,その時点で「仮入会」となります.仮入会中であっても会員と同等の特典を受けることができます.
    1. 機関誌「オペレーションズ・リサーチ」を送付いたします.
    2. 研究発表会やシンポジウムには,会員資格でご参加いただけます.
    3. 研究発表会での発表申込みの際,アブストラクトの会員番号欄には,「入会申請中」とお書きください.
  6. 申込み完了時点から最も近い理事会で入会申し込みを審査し,承認されれば正式に入会となります.その結果を本人に直接メールでお知らせします.定款に抵触する事項がある場合は入会をお断りすることがあります.
  1. 入会申込書をダウンロードしてください.賛助会員入会申込書(Word), 賛助会員入会申込書(PDF)
  2. 必要事項を入力の上,入会申込書を事務局 jimukyoku@m.orsj.org までお送りください.
  3. その後の手続きにつきましては,事務局からご連絡いたします.
会費入金手続き(各会員種別共通)
年会費専用振込み口座
みずほ銀行
根津支店(店番号235) 普通1124744
口座名: 公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会
シヤ)ニホンオペレーシヨンズリサーチガツカイ
郵便振替口座
00190-6-79492
口座名: 公社)日本オペレーションズ・リサーチ学会

他の金融機関のATMからゆうちょ銀行へのお振込み

銀行名:ゆうちょ
記号(店名):ゼロイチキュウ(〇一九)
当座預金
番号:0079492
口座名: 公社)日本オペレーションズ・リサーチ学会

*手数料は払込人様ご負担でお願いします.
*お名前はフルネームでお書きください.

入会受領メール
入金確認後発送
ご入金後、1週間以上が経過しても「入会受領メール」が届かない場合は,事務局までお問合せください.
OR学会の年度 3月~翌年2月です.
年会費月割り 申し訳ありませんが,月割りの制度がございません.
年度途中に入会された方には,その年度内でそれまでに発行された機関誌をお送りします.
入会フォーム(正会員・特別会員・学生会員)
正会員・特別会員・学生会員の入会申し込みは以下のフォームからお願いします.